2007年05月29日

RENEWAL

すっかり更新が滞りがちなkeishisakata.blogですが、
ちょっと内容的にrenewalしていこうかなと考えています。

自分のデザインはもちろんですが、
design,fashion,music,activityなどの僕のidentity的なライフスタイルや、
そのライフスタイルにまつわるアイテムやデザインをもっと紹介していこうかなと思います。

この住み慣れてしまった福岡でも常にcreativeなものを探し出して紹介していこうかと。

お楽しみに。

posted by KC at 05:03| Comment(36) | TrackBack(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

LAST DIARY and....

ようやく日本に着きました。

何とも言えない違和感と何ともならないアツサのなかにいます。

いつのまにか自分のロンドンのステイは終わり、そして何かがまた始まろうとしている。

なにが始まるかはわからない。

なにが変わるのかもわからない。

なにもわからない。

ただ、終わらない。

いまからがスタート。

よし、始めよう。



長い間ご愛読ほんとにありがとうございました。
みんなのおかげでここまで来ました。ほんとうにありがとうございました。
ひとまずロンドンステイは終了、でもまたこれからなにかが始まります。
俺はまだまだ止まりません。
次のブログもよろしく!!

Cheers mate. See you later!!

http://0-start.seesaa.net/
posted by KC at 04:02| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

1: LONDON

今日、ロンドンを発ちます。

7時間後には飛行機の中。

思えば半年前、勢いでこの街に来た。

いろんなものを見て

いろんなことを感じ

いろんな人に会った

ほんとうに来てよかった。


もうシトシト降る雨の中、灰色の建物を見ながら歩くこともない。

CAMDENやBRICKLANEを、ときたま漂ってくるマリファナの煙を感じながら歩くこともない。

凍てつくような寒さの中で、固まったOlive Oilを見ながら眠りにつくこともない。

どこぞのバレーダンサーやギタリストと、馬鹿みたいな下ネタを言い合うこともない。

パブ帰りに酔っ払ってSOHOの裏通りで友達と立っションすることもない。

いきなり酔っ払ったジャンキーにからまれることもない。

ダブルデッカーからBIGBENを見ながら物思いに耽ることもない。

無理やり薄着してクラブに行くこともなく、

バスを待ってる間知らないやつといきなり仲良くなったりすることもない。

パブのかわいい店員さんにどきどきしたり、

いろんな国の友達とアツク語り合うこともない。

でもこれで終わりではない。


言葉にならない。

言葉になれない、かたちにもなれない。

でもそれは確かに俺の心のなかにあって、

それは今から俺のデザインや人生にパワーを与えていくんだと思う。


この6ヶ月の間、ほんとにたくさんの人に支えられた。

ほんとにほんとにありがとうございました。

今これを見ている、いや見ていなくても、すべての友達に感謝です。

みんなのおかげで本当にいい時間を過ごせました。


自分のこれから進む道がどうなるかとかわからん。

そして未来を決めつけたくもない。

その瞬間その瞬間のBESTと思う道を信じ、突き進んでいく。

終着点はわからない、でもその通過点としてLONDONがあることは間違いない。


もう迷わない。

もう止まらない。

覚悟は決めた。

とことん突き進みます。


この6ヶ月間でLONDONは、俺にたくさんのものを与え、変えてくれた。

これで終わりではない、今が本当のスタート地点。

待ってろLONDON。

今度は俺がLONDONを変えてやる。


I won't say "GOOD BYE".

Thank you very much and See you again.

I'll be back.


posted by KC at 22:46| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2: TOMODACHI

Friends.

The most important thing in the world.

Even parents,they're my most close friends.


In London,I got so many friends.

Probably more than 50 prople...

Every single moments with my friends,I can't forget.

Without their help,I couldn't do anything.

Friends in Japan,of course you're one of my precious friends.

We can't meet but I can feel you.

In the my friends' kindness,I could enjoy my stay.


I'll leave London tomorrow.

But I won't forget my friends who I met here.

You're my inspiration.


Thank you all of my friends.
posted by KC at 10:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

3:PLACE

場所。

ロンドン、福岡、東京、パリ・・・

もちろんその街が自分に与えるものは違う。

もちろん自分に合う合わないもある。ロンドンは自分にピッタリだった。

だけど、どこにいても基本は変わらない。

そこにいるのは自分。

そこで決めるのも自分。

そこで動くのも自分。

大事なのは場所じゃなく、自分自身。

常にアンテナを張る。

常に馬鹿みたいに動きまくる。

常に決め付けることなく自由に考える。


とまらない限り、自分はどこにいてもクリエイティブでい続けられる。

ここに来る前、正直引きこもりみたいやった。

自分のまわりにあふれるプラスのものを全部見過ごしていた。

でももう違う。

もう何も見過ごさない。

自分のまわりのものすべてをINSPIRATIONにかえて突き進みたい。


“ニート”

そんな言葉が流行っている。

くだらねぇ

そんな流行俺が終わらせてやる!!
posted by KC at 02:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。