2006年05月03日

TIME

無限だけど限りあるもの。

誰しもが老いてそのひとの時間は終わる。時間は限られてる。

だけど、時間が止まることはない。


自分の時間の中のほんの一瞬に今立っている。

自分のイギリスでの6ヶ月間、人生80年としたらそれの0.625%。

でもその0.625%の持った意味は計り知れない。

若い時間はあっという間。

確かに。この6ヶ月間ほど早いものはなかった。

ただ、時間はある。だってまだ若いから。

一瞬一瞬が意味を持ち、なんらかのかたちで俺の人生を変えていく。

その一瞬を大切にしていきたい。


生き急ぐ若者が多すぎる。

その人たちからすれば、俺はいつまでも止まってる夢みがちなガキに見えるかも。

でももっと自分の夢に”かけて”いいとおもう。

時間を”かけ”

お金を”かけ”

その夢に”賭け”て

駆けていいんじゃないかな。

とことん夢を追うあきれるほどの熱意をあきれるほど長い時間持ち続けたい。


流れる時間の中で、一瞬たりとも無駄にせず、でもあせらず着実に、

一歩一歩踏みしめて自分の夢に向かっていきたい。


なにかに挑戦する時、そのための時間はむこうからやって来てはくれない。

時間は自分で作り出すもんだ。

変わらず流れ続けるけど、作り出せるもの、時間。

これからも自分の時間を自分の手で作り出していきたい。
posted by KC at 19:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
It was nice to see you the other day. As you told here in your blog, I am so looking forward to witnessing the progress in your creativity and making your dream come true.
I'm also looking forward to seeing you again in Japan.
圭司君からはいろいろとインスピレーションを頂きました。やっぱり君のやる気と根性にはいつも驚かされます。Have a safe journey back home!
Posted by maiko at 2006年05月03日 20:11
Yeah,me too!!
I'm really glad to meet you here.
You gave me so many inspirations,too!
Thank you very much...

I will enjoy the rest of my stay and work hard!!

Next time,see you in Fukuoka!!。
Posted by KC at 2006年05月04日 08:30
帰ってきたらとりあえず俺らと飲む時間をつくってくれ。あと今福岡はマジで暑いから帰ってくるときロンドンっぽい格好してたら後悔するよ。飛行機ん中で脱げるだけ脱いどけ!
Posted by yone at 2006年05月05日 01:26
Of course I will!
Yeah,I know...
I can imagine the hot weather in Fukuoka..!
Posted by KC at 2006年05月05日 07:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。