2006年05月05日

Nationality

僕は日本人。

これだけは自分で変えようがない。


彼はイギリス人。

彼女はアメリカ人。

彼はフランス人。

彼女はスペイン人。

この世界には、たくさんの国籍が存在する。

でもそんなのまったく関係ない。

国籍から人格を判断なんかされないと信じてる。


僕はイギリス人でなければ、日本人でもない。

僕は坂田圭史。

それ以上でもなければ、それ以下でもない。

大事なのは国籍なんかじゃなく、どう生きてるか。

だれも英語がしゃべれるかどうかとか肌の色とか国籍とか気にしない。

みんなが見るのは中身。

自分の中をアツく、正直に、幸せに、そしてつよくしていきたい。

NATIONALITY<PERSONALITY

僕はそう信じている。


I'm Japanese.

I can't change this fact by myself.

He's British.

She's American.

He's French.

She's Spanish.

There're so many natoinalities in this world.

But it doesn't matter.

I believe that we won't be judged from our nationalities.


I'm no British.I'm no Japanese,either.

I'm Keishi Sakata.

I'm not more that it and less that it,either.

The most important thing is not nationality but how you live.

No one care about your English ability,colour of skin,nationalities and so on...

Everyone try to understand you from inside of yourself.

I want to make inside of myself ambitious,honest,happy and strong.

Nationality
posted by KC at 08:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Nationality<Personality: JAP IN LONDON
Posted by 水着 通販 格安 at 2013年07月21日 20:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。