2006年05月05日

COUNT DOWN

My stay is nearly finishing.

It means this blog is nearly finishing as well.


I'll write 4 more articles in this blog.


3 from London,1 from Japan.

Perhaps,I will write more than 4 articles.

Check it out!!
posted by KC at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Nationality

僕は日本人。

これだけは自分で変えようがない。


彼はイギリス人。

彼女はアメリカ人。

彼はフランス人。

彼女はスペイン人。

この世界には、たくさんの国籍が存在する。

でもそんなのまったく関係ない。

国籍から人格を判断なんかされないと信じてる。


僕はイギリス人でなければ、日本人でもない。

僕は坂田圭史。

それ以上でもなければ、それ以下でもない。

大事なのは国籍なんかじゃなく、どう生きてるか。

だれも英語がしゃべれるかどうかとか肌の色とか国籍とか気にしない。

みんなが見るのは中身。

自分の中をアツく、正直に、幸せに、そしてつよくしていきたい。

NATIONALITY<PERSONALITY

僕はそう信じている。


I'm Japanese.

I can't change this fact by myself.

He's British.

She's American.

He's French.

She's Spanish.

There're so many natoinalities in this world.

But it doesn't matter.

I believe that we won't be judged from our nationalities.


I'm no British.I'm no Japanese,either.

I'm Keishi Sakata.

I'm not more that it and less that it,either.

The most important thing is not nationality but how you live.

No one care about your English ability,colour of skin,nationalities and so on...

Everyone try to understand you from inside of yourself.

I want to make inside of myself ambitious,honest,happy and strong.

Nationality

2006年05月03日

TIME

無限だけど限りあるもの。

誰しもが老いてそのひとの時間は終わる。時間は限られてる。

だけど、時間が止まることはない。


自分の時間の中のほんの一瞬に今立っている。

自分のイギリスでの6ヶ月間、人生80年としたらそれの0.625%。

でもその0.625%の持った意味は計り知れない。

若い時間はあっという間。

確かに。この6ヶ月間ほど早いものはなかった。

ただ、時間はある。だってまだ若いから。

一瞬一瞬が意味を持ち、なんらかのかたちで俺の人生を変えていく。

その一瞬を大切にしていきたい。


生き急ぐ若者が多すぎる。

その人たちからすれば、俺はいつまでも止まってる夢みがちなガキに見えるかも。

でももっと自分の夢に”かけて”いいとおもう。

時間を”かけ”

お金を”かけ”

その夢に”賭け”て

駆けていいんじゃないかな。

とことん夢を追うあきれるほどの熱意をあきれるほど長い時間持ち続けたい。


流れる時間の中で、一瞬たりとも無駄にせず、でもあせらず着実に、

一歩一歩踏みしめて自分の夢に向かっていきたい。


なにかに挑戦する時、そのための時間はむこうからやって来てはくれない。

時間は自分で作り出すもんだ。

変わらず流れ続けるけど、作り出せるもの、時間。

これからも自分の時間を自分の手で作り出していきたい。
posted by KC at 19:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

HATE

この世界にはたくさんのくだらないものがある。

たくさんの自分とは合わないものがある。

日本の社会も俺の中でそのひとつ。

でもあれは嫌いだ、むかつくとかは言いたくない。

なにかをHATEしたとき、その時点で俺の負け。

そこから学ぶもの、得ることが消える。

自分が間違ってると思う事には徹底的にRESISTする。

変えようとしないとなにも変わらないから。

でもそれは、その嫌なこともちゃんと見つめた上で。


この世界に確かなことなんてない。

どの道もひとつの選択肢、それはそれであり。

何を否定することもなく、何を嫌うこともなく、

ただひたすらに自分の道を信じて突き進む。

それが大切なのかな?

すべては自分の気持ち次第。

すべてのNEGATIVEなこともPOSITIVEなことも自分のINSPIRATIONに変えて、

とことん死ぬまで走りぬくしかない。

よぅし、ロンドンの空気今のうちにいっぱい吸って燃料チャージしようかね!







posted by KC at 19:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

To do something different

To do somethng diferent is really hard for everyone.

There's one way which differ from others' way.

It looks terribly hard to walk on it.

But if it's my way,I will definitely walk on it.

Probably so many people will ask me why I'm walking on it.

Maybe so many people will say I'm silly.

I have to tell my reason to them each time.

It's gonna be 100 times or 1000times..I don't know.

There're will be 100 enemies or 1000enemies..I don't know.

But I can't give up to deal with them.

If I couldn't,I don't have right to walk on this road.


I won't give up.


I will just go forward because there's my way.

Some people says my future plan is just dream.

Yeah,for them,it's just dream.

But for me,it's real.

I know it's hard.

But I want to trust myself.

That's why I want to study much much more.

Come on any difficulities!!

I will deal with all of them!!
posted by KC at 10:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。